Mesa Boogie Fifty Fifty


Mesa Boogie社製のステレオパワーアンプ。(もちろんモノラルでも
使えます)

最近はRectifierシリーズの登場でMetal・HardRock系のアンプメーカーという印象が強いMesa Boogie社ですが、80年代まではAllan Holdsworth, Frank Gambale, Scott Hendersonなど、Jazz/Fusion系のギタリストが愛用するアンプを数多くリリースしているメーカーでした。このFiftyFiftyもその時代に開発されたアンプで、いいカンジに艶と太さを加えてくれるアンプです。
ステレオパワーアンプとしてはもっとも人気のある機種の一つでしょう。新旧世代交代の早いMesa Boogie社にしては珍しく、20年以上カタログに載っている珍しい存在です。

FiftyFiftyは、John Petrucci, Steve Vai, Joe Satriani, Al Di Meola, Pat Metheny, Nuno Bettencourt,Matt Baynesなどのそうそうたる顔ぶれがレコーディングで使用したこともあることでも有名なアンプです。ただし、真空管が剥き出しで背面にささっているので、間違えてもアンプ使用中に後ろを触らないように。