Hughes & Kettner TRIAMP


ドイツのアンプメーカー「ヒュース&ケトナー」が有名になるきっかけをつくったアンプ「TRI AMP」。1995年の発売。
実質6チャンネルのプリアンプ部と、各チャンネルのEQの使い勝手の良さから、非常に多彩な音作りができるため、1台のアンプでいろいろな仕事をこなさなければならない若手のスタジオミュージシャンに大人気でした。

B-TRAXにあるのは現行の「TRI AMP mk2」の前の型で、mk2よりは若干ワイルドな音が特徴です。(それでも他のアンプと比べると充分キメが細かいですが) 現行のTRI AMP mk2と、それと同時にリリースされたDuoToneの中間のような音です。


個人的にはこういった優等生なアンプよりVOXのような使い勝手の悪いアンプの音の方に愛着を持ってしまうのですが、エンジニアの視点で見ると非の打ち所のない便利なアンプです。